2017年8月26日土曜日

『第46回多摩美術家協会展』のお知らせ

この度、『第46回多摩美術家協会展』に、招待作家として作品を出展させていただく運びとなりました。F15〜20号の大きめの作品を2点製作予定です。作品は展示のみですが、チャリティー作品(小作品)を販売します。会場は、京王多摩センター駅そばのパルテノン多摩です。入場は無料です。お気軽にお越しください♪

なかひら まい

第46回多摩美術家協会展

会期:2017年10月6日(金)~10月11日(水)
時間:10:00~21:00(初日は13:00開場、最終日は17:00まで)
会場:パルテノン多摩・特別展示室 パルテノン多摩ウェブサイト
主催:多摩美術家協会
後援:多摩市/多摩市教育委員会/
社会福祉法人 多摩市社会福祉協議会/
公益財団法人 多摩市文化振興財団

〈会員出品者〉
飯 美樹、木村 宙、日下部 頼子、粂田 元子、
黒川 敬子、柴田 俊明、島田 八重子、杉田 麻里子、
鈴木 幸子、清田 悠紀子、中村 剛紀、中山 淑子、
佛淵 静子、峰岸 富子、宮下 泉、脇坂 真知子

〈招待作家〉
なかひら まい

【イベント】
●チャリティー作品展示・販売
多摩美術家協会会員による小作品の展示販売です。
特別展示室にて同時開催。

●ギャラリートーク
日時:10月9日(月・祝)14:00〜16:00
作品の内容や技法、制作についての想いなどを制作者が語る
ギャラリートークも行います。
どうぞお気軽にご参加下さい。

多摩美術家協会ウェブサイト



2017年7月11日火曜日

代官山アートラッシュ『with Tシャツ展』参加中!

 毎年恒例のアートラッシュの夏のお祭り企画です。Tシャツよりトートバッグをメインに出展しました。他にもたくさんの作家さんが参加しますのでいろいろな作品が並ぶ楽しい企画です。みなさま是非、お遊びに行ってください♪

アートラッシュ企画展Vol.280
『 With!! Tシャツ展 』
2017年7月12日(水)~7月31日(月)
水・木・金・土 AM11:00~PM7:00
月・日・祭日   AM11:00~PM6:00
火曜日定休(入場無料)
Tシャツだけじゃものたりない!!
トートもアクセも下駄だって
アートラッシュでトータルコーデ!!
=参加作家=
火と水
崎山幸郎
牧瀬茜
藤沢芳子
東田亜希
加藤麻依子
Romell
上西慶子
岡沢幸
武盾一郎
あるちざんkumi
なかひらまい
たむらせいじ
三浦晃子
Noe
きりえや高木亮
平安工房古書わらべ











代官山アートラッシュ『薔薇展』ご報告

 FBが主流になり、なかなかブログの記事を書かなくなりました。ギャラリーでの展示などの情報も、ついブログにアップするのを怠ってしまいます。というわけで、終了した企画展の活動報告をいたします。

 2017年5月に参加させていただいた、代官山アートラッシュ『薔薇展』です。2作品、sold outとなりました。ありがとうございました。展示期間中はとても忙しく、ギャラリーに顔をだすことができませんでした。おかげで会場写真が取れなかったので作品単体の写真をアップします。ぜひご覧ください。

sold out


sold out




2017年2月5日日曜日

代官山アートラッシュ『止まり木の妖精たち』展

現在開催中の企画展です。アートラッシュで今までありそうでなかったテーマです。ほんわかした妖精たちの素敵な企画展になっています。13日までです。みなさま是非、お越しください。


アートラッシュ企画展Vol.270
『止まり木の妖精たち展』

2017年2月1日(水)~2月13日(月)

水・木・金・土 AM11:00~PM7:00
月・日・祭日   AM11:00~PM6:00
火曜日定休(入場無料)
アートラッシュウェブサイト

=参加作家=
能野裕子(造形)
なかひらまい(絵画)
千葉由笑(絵画・造形)
OKA(絵画)
清葉(切り絵)
崎山幸郎(絵画)
あるちざんkumi(造形)
野谷美佐緒(アラビア書道・絵画)








2016年12月2日金曜日

2016年クリスマス展参加のお知らせ

本年も、恒例の楽しいお祭、アートラッシュのクリスマス展に参加させていただくことになりました。今年は、すごい作品数になりそうだとか。楽しみです。皆様、ぜひ、いらしてください。

アートラッシュ企画展Vol.267
『クリスマス展』
2015年12月7日(水)~12月25日(日)

営業時間:水・木・金・土  AM11:00~PM7:00
     月・日・祭日   AM11:00~PM6:00
定休日: 火曜日(入場無料)

=参加作家=
牧瀬茜/Bird Deco/5*SEASON/ゆうき慧真/阿波かづさ/清葉/加藤麻依子/上西慶子/岡沢幸/江島多規男/acco/ポオエヤヨ/きりえや高木亮/湯浅紀美子/野谷美佐緒/なかひら まい/チヒロ/須藤忠隆/江村あるめ/崎山幸郎/境野裕子


2016年11月21日月曜日

sold out 作品集02

 今まで、ギャラリーや個展、注文制作にてご購入いただいた作品を掲載します。徐々に追加していきます。
 作品集01は、こちらです。作品ギャラリーとしてご覧いただければ幸いです。

sold out 作品集01
http://mainakahirasput.blogspot.jp/2016/08/sold.html

F3号額装「ケシと妖精」

F0号額装「大きなクスノキの下で」
F0号デッサン額「秋の妖精」



『クリスマスと精霊のお話』のお知らせ

 このたび、大月市立図書館にて、『クリスマスと精霊のお話』と題して、お話をさせていただく運びとなりました。
 大月市立図書館は、山梨県出身の絵本作家、仁科幸子先生が館長を勤めています。仁科先生は、自然の美しさや精霊を感じる素晴らしい作品を描かれている方で、ひろすけ童話賞受賞作家でもあります。
 大月市の美しい山々と図書館を楽しんでいただければ幸いです。都心の方には少し遠いですが、ご興味のある方はぜひ、お越しください。


『クリスマスと精霊のお話』

会場:大月市立図書館 2F映像ホール
日時:12月3日(土)10:30〜


 クリスマスは、ケルトから続く農民の「冬至の祭り」にキリスト教が上書きされたものす。
 西欧は、かつては日本と似たような自然崇拝に満ち溢れた「精霊信仰」をもっていました。
 ノルウェーでニッセと呼ばれているクリスマスの妖精や、日本の民俗や妖怪の話などをおりまぜてお話したいと思います。(なかひらまい)

なかひら まい(作家・イラストレーター・画家)セツ・モードセミナー卒業。2005『スプーと死者の森のおばあちゃん〜スプーの日記~』(作・絵)で作家デビュー。2010年、和歌山の伝承研究をまとめた『名草戸畔 古代紀国の女王伝説』を発表。ユング心理学研究会理事。